ガーデンルームで自然とつながる生活

GF.JPG

LIXIL最新

カタログ

プレゼント

はこちら

四季の変化や太陽・風をふんだんに採り入れ、健康的でやすらぎのある日々―自然とつながる生活は、心も豊かにしてくれます。そんな暮らしの実現には、庭やテラスをリビングの延長として生かすことのできる”ガーデンルーム”が効果的。内と外をつなぐ多彩な機能を備え、年間を通じて四季と触れ合うことのできるスペースとなります。使い方は、ご家族の数だけ。自然を採り入れ、その恵みを満喫する生活を始めてみませんか。

​フルオープン

開放感抜群で、庭との一体感もアップ。

​フルクローズ

もうひと部屋、くつろぎのスペースに。

フルオープン、フルクローズ
というパネルの効用。
ガーデンルームのもっとも特色のある機能が「フルオープン・フルクローズ」できるパネル。開口部を開く(フルオープン)ことで風通しをよくすることができ、冬はパネルを閉めて(フルクローズ)、風と冷気を防ぎながら暖かい日差しを採り込めます。

除きたい自然

 風の性質

物を飛ばす

ホコリを

   たてる

冷え・寒さ

 太陽の性質

まぶしさ

過剰な

   紫外線

暑さ

採り入れたい自然

 風の性質

涼しさ

乾かす

換気

 太陽の性質

明るさ

暖かさ

乾燥

​爽やかな風が通る”リビング”

ガーデンルームのパネルを開いて、庭から風を採り入れる。緑薫爽やかな風が快適さをもたらします。

陽だまりの暖かい”サンルーム”

冬の日差しをたっぷりと採り込んだガーデンルームは、まるで温室。自然の力でできた暖房装置です。

”プラス”する自然と、

”マイナス”する自然。

自然の恵みを採り入れるためのガーデンですが自然が常に私たちにやさしいわけではありません。暮らしに”採り入れたい自然”と”除きたい自然”があります。たとえば、暖かさや涼しさ、そよかぜや小鳥のさえずり、葉擦れの音などは私たちに心地よく働きかけます。その一方、夏の暑さや冬の寒さ、雨や突風、外からの騒音などはできるだけ避けたいもの。フルオープン・フルクローズできるパネルや日除けなどを使って一年を通じて快適な空間をつくる。ガーデンルームで”プラス”する自然と”マイナス”する自然を上手に使い分けることができます。

夏涼しく、冬暖かい、

快適なエコライフ。

ガーデンルームは内側に取込んだ空気が大きな断熱層をつくり、外気の影響から室内温度を守る効果を発揮します。また、屋根の日除けを開け閉めすることで日差しをコントロールすることも可能。夏は涼しい風を呼び込み、冬は暖かい日差しを採り込み、一年を通じて快適な室内環境をつくることができます。自然の恵みを目一杯活用した健やかで心地よい生活。それこそが、自然と豊かにつながっている生活なのです。